より効率よくオメガ3を摂りたい人は必ずチェックしておこう!

今や健康を維持するためには欠かせない!といっても過言ではないくらい、知名度が上がった『オメガ3脂肪酸
DHAやEPAなどオメガ3にも種類があり、それぞれ効果が違います。

 

まずは、オメガ3脂肪酸の種類とその具体的な健康効果から、オメガ3サプリの正しい選び方、人気商品を徹底的に比較し本当にオススメできる商品を紹介していきます。

 

青魚

 

オメガ3の種類とそれぞれの健康効果について

オメガ3脂肪酸には次のような種類があり、それぞれ健康効果が少し違います。

DHA(ドコサヘキサエン酸)

青魚に含まれるオメガ3脂肪酸で、神経細胞を活性化させ情報伝達の手助けをしてくれるため、頭が良くなる!と言われています。
(これは色んなメディアでアピールされていましたね。)
また、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし動脈硬化の予防にも効果がある、とされています。

EPA(エイコサペンタエン酸)

こちらもDHAと同じく青魚に多く含まれている脂肪酸です。
EPAは血小板が固まるのを緩和し、血栓ができにくい「サラサラ血液」を作り、血管を柔軟にしてくれるので、動脈硬化はもちろん高血圧の改善にとても役立ってくれますね。
血液をキレイにしてくれるだけでなく抗菌作用もあるので、花粉症や皮膚炎などのアレルギーにも一定の効果がある、という研究結果が出ています。

αリノレン酸

体内にて、DHAやEPAに変換されるため、上で説明した2つの効果が期待できます。
主に、エゴマ油や亜麻仁油に多く含まれているのですが、“とても酸化しやすい”かつ“DHAやEPAへの変換率は1割程度”というデメリットがあるので、素直に「青魚から摂取する方が効率的」と言えます。

 

余談ではありますが、αリノレン酸はEPA→DHAという順番で代謝されてゆきます。
ですので、EPAが多く配合されているサプリも最終的にはDHAに変換されるため、EPAの配合量が多い=優れている、というわけではありません。
むしろ、DHAが多く入っている方が、EPAの代謝に使う酵素量が少なく済むので体に優しいと言えるでしょう。

オメガ3脂肪酸サプリの正しい選び方

オメガ3脂肪酸の恩恵をより多く実感するために、次の5つのポイントを覚えておきましょう!

オメガ3脂肪酸がたくさん配合されているか

DHAやEPAを配合していても、その配合量が少ないと健康効果は期待できませんよね。
では一体どれくらい配合されていたらいいのか?
目安としては“DHAとEPA合わせて500mg”くらい配合されていれば問題はありません。
これよりも少ない配合量のサプリは極力選ばないようにしてください。

酸化防止成分が入っているか?

オメガ3脂肪酸は酸化しやすい性質なので、酸化防止成分が配合されているかどうか?のチェックは必須です。
一般的なサプリにはビタミンE(トコフェロールとも記載される)が入っているのですが、正直ビタミンEだけではそこまで強力な酸化防止効果は期待できません。
徹底的に酸化対策をするのであれば「アスタキサンチン」が配合されているか?を確認してください。

アスタキサンチンとは?

エビやカニなどに含まれる赤い色素で、ポリフェノールに分類されます。
ビタミンEの1000倍もの抗酸化力を持つため、常にフレッシュなオメガ3脂肪酸の摂取が可能!

オメガ3脂肪酸の吸収率が良いかどうか

油と水はお互いが分離して混ざりにくい、という性質は知っているとは思いますが、オメガ3脂肪酸でも同じことが言えます。
オメガ3脂肪酸は脂質に分類されるため、体内に吸収されにくいという難点が…。

 

でも、南極オキアミというプランクトンの一種から摂取できるクリルオイルには、水に溶けやすいDHAやEPA、おまけにアスタキサンチンまで含まれているので、オメガ3サプリはクリルオイルが入っているものを優先的に選びましょう。

原料や製造環境は安全であるかどうか

サプリメントは毎日口に入れるものなので、原料に有害な物質が含まれていないか?清潔な工場で製造されているか?という点は気を付けてチェックしておきたいところですね。
一つの基準として『GMPマークの有無』があり、このロゴマークが公式サイトの商品ページに付いている=安全な原料かつ、清潔な工場で製造、一定の品質を保ったまま出荷されている、という証になります。
GMPマーク

このロゴがあるかどうか?を必ず見ておきましょうね。

お試し商品or期間があるかどうか?

どんなサプリメントでも同じことが言えますが、効果の出やすさには個人差があります。
口コミを集めたサイトで「効いた」「効かなかった」が分かれるのが、まさにこの個人差が原因。
せっかく思い切って買ってみたのに、自分には効果が全然出なかったらお金がもったいないですよね…。

 

そんな失敗をしないためにも、飲んで効果が出なかったら(自分に合わなかったら)全額返金してくれる、もしくは1000円前後のお試し商品があるサプリを選ぶと良いですよ。

オメガ3サプリメントを各項目で比較!

上で説明をした選び方を基準にし、人気のオメガ3サプリを徹底的に比較しました。
◎×判定だけでなく、各項目で次のような基準を定めてポイントを付けています。

 

各項目の判定基準とポイント

項目\点数 ◎20点 ○10点 △5点 ×1点
オメガ3配合量
DHAとEPA合算
501mg以上 301mg〜500mg 101mg〜300mg 100mg以下
酸化防止
成分
アスタキサンチン+α ビタミンE+α ビタミンEのみ 不明(記載なし)
成分
吸収率
クリルオイル由来のDHA・EPAを配合 魚油または植物性のDHA・EPAを配合
安全性 GMP認定工場で
製造または
国産の魚油
日本製、
原料直輸入
国外 不明
(記載なし)
試しやすさ 返金制度あり 2,000円未満 5,000円以上 8,000円以上
コスパ
1日あたり
50円未満 51円〜70円 71円〜100円 101円以上

どのオメガ3サプリメントが一番自分に合っているのか?が、一目でわかるので選ぶ時の参考にして下さい。

 

特に人気がある5つのサプリを比較!

比較軸\商品名 きなり 美健知箋
EAP&DHA
フラーガン DHA&EPA+
セサミンEX
ナットウキナーゼ
&DHA&EPA
オメガ3
配合量
○10点
DHA+EPA
合計500mg
◎20点
DHA+EPA
合計750mg
△5点
αリノレン酸
628mg
○10点
DHA+EPA
合計400mg
△5点
DHA+EPA
合計71mg
酸化防止
成分
◎20点
アスタキサンチン
ビタミンE
△5点
ビタミンE
○10点
ビタミンE
アルガンオイル
△5点
ビタミンE
△5点
ビタミンE
成分
吸収率
○10点
吸収されやすい
DHA・EPA配合
△5点 △5点 △5点 △5点
安全性 ◎20点
GMP認定工場
で製造
×1点
不明
○10点
日本製
原料直輸入
◎20点
国産の魚油
×1点
不明
試しやすさ ◎20点
1,980円
返金制度あり
初回限定
○10点
1,000円
初回限定
◎20点
1,980円
返金制度あり初回限定
△5点
5,346円
○10点
1,134円
初回限定
コスパ
1日あたり
○10点
66円
◎20点
33円
○10点
66円
×1点
178円
◎20点
38円
点数 90点 61点 60点 46点 46点

 

コンビニでも買えるサプリで比較

比較軸\商品名 DHC
DHA30日分
ディアナチュラ
EPA×DHA
ナットウキナーゼ
iherb
プレミアム
フィッシュオイル
ネイチャーメイド
スーパー
フィッシュオイル
オメガ3
配合量
◎20点
DHA+EPA
合計620mg
◎20点
DHA+EPA
合計514mg
△5点
DHA+EPA
合計300mg
△5点
DHA+EPA
合計270mg
酸化防止
成分
△5点
ビタミンE
△5点
ビタミンE
×1点
不明
△5点
ビタミンE
成分
吸収率
△5点 △5点 △5点 △5点
安全性 ×1点
不明
×1点
不明
△5点
全て国外
×1点
不明
試しやすさ ○10点
1,191円
△5点
2,300円
(2ヶ月分)
○10点
625円
(約50日分)
○10点
1,457円
(1.5ヶ月分)
コスパ ◎20点
40円
◎20点
38円
◎20点
13円
◎20点
16円
点数 61点 60点 50点 46点

トータルで見ると「きなり」が断トツで一位!

「きなり」以外のサプリに関しては60〜45点で、

  • 安全だけど高い
  • 安いけどオメガ3の配合量が少ない
  • コスパは良いけど安全性が不明

と、商品のスペックに偏りがあるため、あまりオススメはできません…。

 

やはり、安全な工場で製造されて、酸化防止成分をたくさん含み、返金制度があって試しやすく、その他の項目も平均的な点数をキープしている「きなり」が一番使いやすいですね。

さくらの森「きなり」のおすすめポイントはコレ!

きなり

一日に必要なオメガ3の半分を手軽に摂れる

ナットウキナーゼ配合でサラサラ効果抜群

強力な抗酸化成分「アスタキサンチン」配合

GMP認定工場で生産しているから安心

15日以内なら返金対応OK!お試しに◎

オメガ3配合量 DHA+EPA 500mg
酸化防止成分 アスタキサンチン
ビタミンE
血液サラサラ成分 DHA・EPA
ナットウキナーゼ
内容量 1袋120粒入り
(1日4粒目安で30日分)
返金制度 到着日から15日以内であれば、開封済みでも返金OK!
※商品の返却が必須なので、袋(パック)は捨てずに取っておきましょう。
コース種類 通常販売:1袋 6,150円

定期コース:【初回限定】 1袋1,980円←オススメ!
定期コース:2回目以降 1袋3,790円

定期コース:【初回限定】 2袋セット3,980円
定期コース:2回目以降 2袋セット8,400円

>> 返金制度ありで試しやすい <<
>> 「きなり」申し込みはコチラ <<